母の命日・今でも母のいない寂しさを感じています・   

  昨日は母の命日で孫や子供達と一緒に、お墓参りに行って来ました。

  私は久し振りに実家に行きましたが

  今に成っても母のいない寂しさを感じると同時に看病し過ごした日々

  そして家にいた頃の事など色々と思い出しました。
  

 
  以前にも書いたかもしれませんが    

  私の父は職人で有りながら下戸で物静かで私達が大声で話すと

  ここは野中の一軒家ではないと、よく叱られました。

  母は何時も明るく元気で、煮炊きが上手だったし時間が有ると人に頼まれた

  着物を縫ったり編み物をしたり本当に働き者でした。

  父が家にいると来客も有り又、外に出ていても家に帰って来て

  昼食を済ませるので母は、何時も家にいました。

  両親は特別、仲が良いと言う感じでもないし悪くも無いし

  両親が喧嘩をしたり言い合ったりした姿は一度も見た事が無かった。

  
  
  

  今でも忘れないのは夜、家の前の川に男性が落ちて、びしょぬれになった時

  母はその人の濡れたズボンにアイロンを掛けて乾かして上げていた事

  母の優しさを思い出します。

  
 
  

  でも時々、驚かせられるのは柿が大好きで屋根に梯子を掛けて登り

  屋根の上で柿を取って、いた事も度々それも若い時なら分かるのですが

  普通なら、そんな事は出来ない年なのに。

  
  
  墓前の前で孫や子供達を見守って下さいと頼んで、きましたが

  そんな事を頼まれたら成仏出来ないよね(笑)

  
  まぁ、そのうち私が見守って上げる時が来るから、それまでは

  母に頼んで、おきましょう。
  

  
応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

by torai219f | 2015-01-26 22:37 | Comments(8)

Commented by   てまり at 2015-01-27 14:09 x
toraiさんの、ご両親も、喜んでいらっしゃると思います。「思いだす」のが、一番の供養だと思います。
死んだ後も数十年年、人の記憶の中で生きると言いますから。
孫には、どんな記憶が残るのだろう?孫からの敬老の日のカードに「長生きしてね」と書いてありました。
「先に行く人へ」と言う宛先があるわけですから、他人からは、辞退したいカードですが。 
私も、父の命日が近づきました。私が3か月の入院生活を終えて、快気祝いの準備をしている時でした。
報告したら旅立ちました。見守ってくれてると思ってます。


Commented by torai219f at 2015-01-27 22:10
てまりさん
お孫さんも長く生きて欲しいと願って
いてくれる事、幸せですね。

私が両親に長く生きていて欲しいと思って
いたように孫や子供達も私が少しでも長く
生きて欲しいと言ってくれていますが
こればかりは分かりませんものね。
元気な内に自分への印象を孫に
聞いて見ましょうかね。
Commented by michi at 2015-01-27 22:52 x
お母さん柿がお好き?
私と一緒だね。
もうあたご柿が最後でスーパーに出ていますが
いまだに買っていますよ~

うちの父も死んだら(お前たちの事を守ってあげるからね」と言っていましたが・・・・
どうなんでしょうね~~無理なのかな(*^_^*)

いろいろ思い出すね~
Commented by torai219f at 2015-01-27 23:12
michiさん
私も柿は大好きで今でもよく食べています。
実家には柿の木が四本あって、其の内の一本は
百目柿と言って大きな柿です。

私も死んだら孫や子供達を見守って、あげようと
思って居ますが、あの世からの情報は
入らないので残された人への励ましの
言葉のような気がします。

体調が悪い時は特に思い出します。
Commented by 関井康子 at 2015-01-29 23:28 x
いつも いつも ブログを読ませ頂いています。本当に心の強さと前向きな考え方 貴女には感心させられます。今されている治療少しでも治っている兆しがあれば希望の光が見えて苦しみに耐える事に我慢できるますが。私は、五つの病気を持っています。特に変形股関節の痛さで眠れません。でも貴女の事を思って私も我慢しなくては、心の強さを頂きました。ありがとうございます。
Commented by torai219f at 2015-01-30 22:55
関井康子さん
コメントありがとうございます。
本当の私は強くないのですよ。
今の康子さんの希望の光が見えない気持ち、そして眠れない痛み
私には、よく分かりますし私にも希望の光は有りません。
でも思った事は、どんなに泣き喚いても悩んでも治らない
のなら、すべてを受け止め覚悟して生きようと決めてからは
気が楽に成り明るく今を楽しく過ごせるように成りました。
本当は開き直りです。
痛みに耐える事は本当に辛いですが気力で乗り越えて下さい。
少しでも痛みが取れて楽に成りますように
祈っています。




Commented by 関井康子 at 2015-01-30 23:49 x
ありがとうございます。とても優しいお言葉。気力で乗り越えるよう頑張ってみます。日頃私は嫌な事があっても笑顔をたえさないようにしています。普段から私の顔は目が垂れていますので笑っているように見えます。それでも笑うようにしています。悪い事が逃げていくような気がします。心に響く返信有難うございました。
Commented by torai219f at 2015-01-31 00:23
関井康子さん
笑顔って本当に大事だと思います。
人の心まで癒す事が出来ると思って居ます。
悪い事を考え始めると、それが気に成り体調も
悪くなるような気がします。
私が今の元気に成れた事はブロ友さんや子供達に
励まされた結果だと思って居ます。
辛い時は自分のブログに書く事とか
私に下さるコメントに辛さを書いて来る事で
少しで気が楽に成るようでしたら
何時でも来てくださいね。
私の気力が届くと良いですね。

<< 今回も治療が出来ず複雑な心境です。 痛い,こむら、がえりに心細さを... >>