もしかして癌の進行が止まっているのかな?   


 今日は病院に行って来たのですが予約時間が八時でした。

 早起きは、まるで弱い私なので昨夜は朝、早く起きられるか

 タクシーは予約できたものの、もし寝坊して車を待たせたらとか

 色々と心配していたのですが遅刻もせずに行けましたが

 こんな早い時間の予約は初めての事で本当に大変でした。

 色々と心配をし過ぎて十二時近くに成っても眠れずに、いたのですが

 何とか眠れたようです。

 眼が覚めたら朝の四時十五分でした。

 タイマーより一時間も早く目覚め、でも起きないと寝てしまうからと思い

 起きて化粧をしたり食事をしたりしましたが

 こんな早い時間は本当に苦手です。

 病院に着き採血、体温、血圧と今日の予定に入っていなかったのですが

 胸のレントゲンを撮りました。

 その結果、去年の秋に撮った画像に写っている癌と今日、撮った癌の

 大きさが、ほとんど変わらないのです。

 小さくも無いけれど大きくもなっていない

 進行が止まっていたなら嬉しいのですが、どうなのでしょうね。

 でも最近感じる事は以前は家の中で特に重労働の仕事も

 していないのに日に何度も息苦しさを感じ不安な気持が有りました。

 今は早足で歩けば体力が無いので息切れは感じますが

 家の中での息切れは、ほとんど感じなくなりました。

 これも何なのでしょうね。

 自分では良い結果と思いたいのですが・・・

 今日は治療も出来たし 

 どういう結果で有っても元気で過ごせたら、それでいい

 それしか、ないのだから

 明日も元気で頑張ろう!

 晴れたら何処へゆこうかな~



応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  
 

 

by torai219f | 2015-02-26 23:28 | Comments(6)

Commented by   てまり at 2015-02-27 14:58 x
昨日の雨は、上がりましたが、風の強い日です。
toraiさん 早起き出来て良かったです。
体の調子もよさそうだし。
今日は、お出掛けして見えるかもですね。(3時前です。)

我が家は、車庫前の工事日に当たっているので 車が、出せません。
今から完全武装で,散歩に行ってきます。
Commented by yone3 at 2015-02-27 21:47 x
良しと思いましょう、私も同じです。副作用もす腰、軽くなってます。
散歩も歩数のびました。あいかわらず、のろのろですが。
痛め止め、飲んでいりのですが、調べたら、副作用で、口内炎、息切れ、
とあろました。来週のちlりようのとき、先生に
話したいと。
Commented by sion at 2015-02-28 08:50 x
先生はなにも仰らなかったのですか。
明らかに癌の進行が止まったのではないでしょうか。よかったですね。そのための抗がん剤でしょうし、その辛さに耐えてきたかいがありましたね。

なによりです。

温かい家族に囲まれていることも、春を迎えたことも免疫力の向上になってゐるかもしれません。

本当によかったです。

私の放射線治療はあと3回で終ります。毎日の病院通いから解放されますのでほっとしました。
Commented by torai219f at 2015-02-28 14:54
てまりさん
昨日は快晴に恵まれ風も無かったので外出しましたが
午後に成り北風が強くて体力のない私、それに前日の
寝不足が解消されて、いなかったので強風だと怖いです。

車に乗っている方は歩くのが嫌だと言う人も多いようですが
てまりさんは散歩に出掛けるので偉いですね。
年を重ねると足腰の筋力が落ちるので散歩は大事ですよね。
私など2日位でも閉じこもっていると直ぐに足腰に影響する
感じなので出来るだけ歩くようにしています。

工事が早く終わるといいですね。
Commented by torai219f at 2015-02-28 17:27
yone3さん
副作用が少しでも軽くなって良かったですね。
それに少しでも歩数が延びた事は体力も
ついて来たのだと思います。
口内炎に、なると食事も思うように出来ず辛くなりますが
先生に、お話したら薬を出して、もらえるので
少しは安心できますね。
抗癌剤の副作用は辛い事が多いのですが生きる為には
これも仕方がないようです。
暖かくなると花も咲き身軽に散歩も出来るので
少しは気分も紛れてくるかと思います。
お互いに気力で歩んで行きましょうね。
Commented by torai219f at 2015-02-28 18:42
sionさん
毎日の通院は大変だったと思います。
私など毎日でなくても大変さを感じていましたから。
でも良かったですね。
後3日で解放されると言う事は良い結果が出たのだと思います
本当に良かったです。

私の肺の画像に、ついては特に何も言われませんでした。
ただ肺の下の方に見えるような見えないような小さな影の
ような物が見えるのです。
先生に転移ですか?と聞いたのですが先生は転移だと
思いますがと言いながらも見え隠れ(以前の画像との相違)
しているので不思議に思って居る感じでした。

これが転移だとしても生きる為には終わりのない治療だと
諦めて、いるので日々、元気で明るく生きられたら
それで良いと思って居ます。

解放される日が待ち遠しいですね。




<< 今日は父の命日です・今でも悔や... 楽しい我が家・自分の為にも子供... >>