<   2010年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧   

寂しさ・そして大切な友人・   


 最近、私はバス停とか、花などを見に行った出先とかで、見知らぬ人に

 よく話しかけられます。

 ひとりでいるから話かけやすいのかも知れない。

 私は話は好きだけれど、見知らぬ人に自分から話しかけたり

 直ぐに、お友達になれるタイプでないので「どうして気軽に話せるのだろう」と

 何時も思っていましたが、きっと、年を重ねると寂しい気持ちが口を開かせるのだと

 思いました。

 そして、今迄は、ほとんど無かったのに最近は本当によく話しかけられるのは「なぜ?」

 それは私自身が人を寄せ付けないような雰囲気をつくっていたからだと感じました。

 バス停にいても、あまり人と目を合わせないし、それに私は外出するときは何時も

 イヤホンで音楽を聴いているので話しかけられないと思います。
 
 でも、見知らぬ人でも会釈されたら私も会釈しますし話しかけられたら話もします。

 きっと寂しくて誰でも良いからお喋りをしたいのでしょうね。

 そういう気持ち、とてもよく分かります。
 
 私の友人は仕事の先輩達ですが、私が十代の頃からの、お付き合いですが

 未だに続いています。

 なかでも私を妹のように気ずかってくれる大先輩もいますが、

 皆、私より年上なので、体調を崩したり、老人会で活躍したりで会う事も少なくなりました。

 でも声かけすると、すぐに十人位集まり昔の職場そのものと言う感じで本当に

 楽しい仲間になります。

 私が辛く苦しかった時も友人達の励ましが本当に力になりました。

 何時までも元気で長生きしてもらい「百歳万歳」と言って上げたいですね。

 「でも、その時、私は千の風かも」・・・頑張って祝ってあげなくちゃ。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村



 

 

 

 
[PR]

by torai219f | 2010-05-31 17:07 | Comments(0)

山鳩の鳴き声は寂しいですね。   


 昨日は午前中はハーブの植え替えでしたが、午後は近所のスーパーへ買い物に行く

 途中にある公園によりました。

 この公園の奥の方にちょっとした、バラ園があるのですが、通り道からは

 見えないので何時も見頃を逃してしまいます。

 昨日はバラ園に行ってみましたら、やはりピークは過ぎていました。

 この公園は大きな木が沢山あり、夏は涼しくて良いのですが 昨日のように

 どんよりとした日は、人気もなく、生い茂る木々でうす暗く、その上、山鳩が鳴いているので

 なんとなく怖い感じがして自然に足取りも速くなってしまいました。
 
 陽ざしのあたる森林で聞く山鳩の鳴き声は良いのですが

 どんよりした日に聞く鳴き声は、物悲しさと不気味さを感じます。

 でも、頑張って 少しだけ見られるものが有ったので撮って来ました。

 頑張ってと言っても、気持だけで腕の方は上達なしで~す。

c0209377_1827248.jpg

c0209377_182825.jpg

c0209377_1829648.jpg

c0209377_18301968.jpg

c0209377_18313465.jpg

c0209377_18331232.jpg

c0209377_18343191.jpg

c0209377_18362532.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-30 18:43 | Comments(0)

ハーブの香りも癒しです・   


 今日は、久しぶりに土いじりをしました。

 陽ざしも無かったので、先日買って来たハーブの植え替えをしました。

 今、十三種類のハーブが有りますが、特に使うわけでは、有りませんが

 香りを楽しんでいます。

 たまには紅茶を飲む時に使う事も有りますが。

 これからの季節は冷たい水にミントなどを入れると、ちょっと爽やかです。

 家に緑が有るといいですね。

 私は目が疲れた時や気分がすぐれない時、ベランダから遠くの山を見たり

 ハーブの香りを楽しんだりして気分転換をしています。

今日は建物と風景です。

c0209377_21381324.jpg

c0209377_2143441.jpg

c0209377_21442460.jpg

c0209377_21452339.jpg

c0209377_21455263.jpg

          ノムラモミジ
c0209377_21465060.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-29 21:49 | Comments(0)

久しぶりの植え替えです。   


今日は朝から陽ざしも無いので先日買って来たハーブの苗の植え替えをしました。

 今,十三種類のハーブが有りますが、特に使うわけでもないですが

 紅茶に入れたりするくらいかな。
 
 でも、これからの季節、冷たいお水にミントを浮かべたり、ちょっといい感じです。

 目が疲れた時や気分がすぐれない時などはベランダに出て遠くの山を見たり

 ハーブの香りを楽しんだりします。

 家に少しでも青葉があると嬉しいですね。

 今日も「たてもの園」の画像載せて見ます。

         子宝湯…昔懐かしい銭湯ですが唐破風の建物です。
c0209377_15131690.jpg

c0209377_15145267.jpg

c0209377_15155414.jpg

c0209377_15163133.jpg
c0209377_15173711.jpg

c0209377_1519628.jpg

c0209377_15194253.jpg

        八王子千人同心組頭の家
c0209377_15225416.jpg

c0209377_15234842.jpg

c0209377_1524815.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-29 15:32 | Comments(0)

江戸東京たてもの園・行って来ました。   

 
 今日は、お天気も良かったので足を延ばし「江戸東京たてもの園」に行って来ました。

 ひとりで行くのは気ままで良いのですが歩き過ぎて帰る時は「誰か迎えにきてぇ」と

 言う感じです。

 ひとりは自由で良いけれど、食事処で困るのは席が無い事です。

 大勢のグループの中の相席は苦手だし、ですから出先の食事は席が沢山ある

 お店に入るようにしています。

 今迄は、現地で買ったり、お食事処で食べたりしていましたが、場所によっては

 全く飲食物のない所も有るので最近は万が一無い事も考えてお菓子少々持って

 行くようにしていますが、今回は持たずに出たので途中でおにぎりとお菓子を

 買って行きました。

 静かなベンチで大好きなコーヒー、しかもドリップコーヒーを飲みながら

 おにぎりを食べて来ましたが、こんな些細な事でも

 私にとっては至福の時です。

 でも「つかれた!」 「歩きすぎたぁ」 今夜は貼り薬の、お世話になりそう。
 
 
c0209377_2318279.jpg

        旧自証院霊屋
c0209377_23233676.jpg

        伊達家の門
c0209377_23253397.jpg
 
         万世橋交番
c0209377_23264615.jpg

       荒物屋
c0209377_23282980.jpg

c0209377_23292176.jpg

         和傘問屋
c0209377_23334895.jpg

         文具店
c0209377_2336970.jpg

        仕立屋  
c0209377_2338847.jpg

c0209377_23391597.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-28 23:51 | Comments(0)

心が安らぎます。   

   
 今日は買い物がてら、お寺さんの境内を散歩してきました。

 縁日には人出が多く又、露天商も多く出ますので混みあい歩くのも

 大変ですが、今日は人も少なく歩くのも楽でした。

 アジサイの咲く頃は、人も多く混みあいます。

 静かな、お寺さんの境内は、ただ歩くだけでも心が癒されます。

 私は神社仏閣の散策、そしてお手前の心得はないのですが、

 お抹茶を頂く時など、本当に心が安らぎ幸せを感じます。

 今日は少し風景など撮って来ました。

 下手の横好き写真ですが・
 
カモのお昼寝?・・・
c0209377_1913029.jpg
 
c0209377_19134370.jpg

c0209377_1914269.jpg
c0209377_19143413.jpg
 
c0209377_19153511.jpg

八重のドクダミ
c0209377_1917737.jpg

カルミア
c0209377_19174361.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-27 19:18 | Comments(0)

ゲームとは言え世話が大変です。   

 今日は午前中、食料品の買い物、と言っても重すぎるので

 配達を頼み、ぶらぶらする気も無く、寄り道もせず帰宅です。

 今日のような、お天気は散歩する気も無くて、

 かと言って家でする事も無く暇人の私は時間をもてあましてしまいます。

 私は長い事、DSゲームの「どうぶつの森」と「ニンテンドッグス」をやっています。

 ゲームをやっている人は分かると思いますが、「どう森」も花や家具、その他、色々と

 有りますが、ほとんど、そろってしまうと、ちょっと、あきるかも。

 花の水やりは一日でも怠ると枯れて消滅するので、とりあえず頑張っています。

 でも、水やりを怠っても日付変更などをして現状維持出来る方法が有るのですが

 私には、そのテクニックが有りません。

 そして、犬も大変です。

 今、チワワを四頭、トイ・プードルを二頭飼ったいます。

 家には三頭しか置けませんのでホテルにいます。

 犬も食事や身体を洗ってあげたり散歩したり、芸をしこんで大会に出したりします。

 食事の世話も、きちんとしないと私の言う事も聞かず身体も不潔にしたら大変です。

 ブラシをかけると蚤がぴょんぴょん!

 散歩がてらペットショップに買い出し、散歩にもマナーがあり糞の始末も

 きちんとするのです。

 ゲームとはいえ、私達の日常生活と変わらないような、特に犬は本当の

 犬と変わらないような大変さが有ります。
 
 実際にペットとして飼っている人達は本当に大変でしょうね。

 ゲームでも本当に可愛いと思うのだから、実際にいたら

 もっと、可愛いのでしょうね。

 我が家のワンちゃん、上手く撮れず、ボケボケですが、

ちんちんをしているアンズ
c0209377_16154282.jpg


ちんちんをしている・もみじ
c0209377_16163544.jpg



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-26 18:24 | Comments(0)

私って本当に天然ボケかも・   

  
 今日は久しぶりに娘と買い物に出掛けました。

 それほど買い物も無かったのですが、今日は娘も子供の心配も

 ないので、時間も気にせずのんびりしてきました。

 何時ものパターンなのですが、目的地に着くと、すぐにランチにします。

 私は普段から大ボケする事があり子供達は私の事を「天然ボケ」と言いますが

 今日も大ボケしました。

 娘と食べに行った時、又ひとりで出掛けた時なども食事が運ばれてくると

 かならず思う事は「カメラを持ってきたら、写真が撮れたのに」と思うのです。

 そんな私が今日はランチの時テーブルに運ばれてきたら直ぐに写真を撮ろうと思い

 カメラを持って行ったのに、すっかり忘れて食べてしまい、終わってから

 「そうだ、カメラを持って来たんだ」と言ったら娘が大笑い!

 またしてもボケを見せてしまった。

 以前、娘が車で迎えに来てくれた時は、慌てて飛び出し車に乗って

 目的地に着いて車から降りようとした時、ふと足元を見たら右と左、違うスニーカーを

 履いていた事が有りました。
  
 玄関に、二足のスニーカーが出ていたのですが見ないで 履いてしまったのです。

 足になじんでいたので、履いても全く違和感も有りませんでした。

 大ボケも、いいところです。

 車の中で娘と大笑いしましたが本当に恥ずかしいボケです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-24 23:46 | Comments(0)

雨の日の、ひまつぶし・   

  
 気にしていた痛みもとれ散歩に行きたかったのですが、雨なので暇つぶしに

 久しぶりの、キャストパズル・知恵の輪ですね。

 挑戦してみました。

 昔の知恵の輪は簡単でしたので、子供の頃、よくやっていましたが、

 今のは子供向けと云うより、大人向けといった感じです。

 それに、難易度があり「易」から始まって「かなり難」の六段階の

 ランクがついています。

 好きなので買って幾つも有るのですが、はずす時は夢中でやっているので

 はずれるのも偶然に近いようなので元に戻らずと、いった物が幾つもあります。

 結構、頭も使うし時間も掛るし、それでも出来ない物もあるので

 そんな時は、後日挑戦します。

 気の短い人は多分、イライラして来ると思います。

 直ぐに出来る簡単な物も有りますが、今日は四個やって見ました。

 左上・二個は難易度三・(普)・・下段・左・六・(かなり難)・・右・四・(やや難)です。

完成品
c0209377_19142166.jpg

はずれた時・
c0209377_19261951.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-23 19:27 | Comments(0)

弟へ・悔いのない人生を・   


 腎不全と宣告を受け週三回の透析を受けながら、この二十日で二年が過ぎ

 元気で三年目を 迎えようとしている。

 この日が来ると元気で働き自分の病気を認め前向きに明るく過ごしている

 弟を見ると本当に嬉しくなります。

 でも、その反面、当時の事が今でも鮮明に浮かんできます。

 弟はひとり暮らしですが、何でも自分で出来るので心配する事もないので

 私は弟の家には、あまり行きませんでしたが、姉は病院へ薬をもらいに行くので

 その帰り週に一度は寄り弟の様子を見て私に電話をしてくれるので安心していました。

 ある日、姉の電話で弟が具合が悪いようなので行って見てきてほしいと

 言って来ました。

 直ぐに行き、病状などを聞いてから病院に行くように進めたのですが

 行ってくれませんでした。

 私は姉に電話して事情を話し仕方ないので今は様子を見ようと

 云う事になったのですが

 後で思った事は、姉や私が行った時には病気もかなり進行していたのだと思います。

 それから二日後、本当に不思議な事ばかりありました。

 その日は晴天に恵まれ、私も花でも見に行こうと思っていたのですが

 なぜか息苦しさや動悸がして無性に弟の事が気になり、バスで行くつもりでしたが

 娘に電話をして車で送ってもらいました。
 
 娘は近くの駐車場に車を置いて来ると言って出たのですが

 「やっぱり、おじさんの顔を見てから置いてくる」と云って戻ってきたのです。

 先に部屋に入った私が見たものはトイレで倒れている弟でした。

 直ぐに救急車で病院に運ばれたのですが、最初の病院では手に負えず

 設備の整った大きな病院に行きました。

 そして病院に着き先生の所見で言われた事は、こんなひどい状態の患者は見た事もないし

 生きている事が不思議なくらいだと云われました。

 血圧、体温、脈拍、すべてが、下がり後1、2時間過ぎていたら死んでいたとの事でした。

 そして、助かる見込みもゼロに近い状態で数時間後には死の宣告を受けて

 私達は生きる事を願いながらも覚悟をしていました。

 ずつと眠り続けた弟が目を覚ましたけれど決して良い状態ではなかった。

 でも先生も驚くほどの回復ぶり奇跡の生還と言えるほどの

 元気になり退院出来たのです。

 でも弟には何時、どんな状態で倒れたのか全く記憶にないのですが

 かなりの時間が過ぎていたのではないかと思います。

 透析の先生にお姉さんは命の恩人ですねと言われましたが

 今でも思う事は死の瀬戸際で生きたい気持ちが私を呼んだのではないかと

 思っています。
 
 弟へ
 
 何時までも命を大切に悔いのない人生を送ってほしい・

 そして心配を掛けた周囲の人達への感謝・

 そして、姉である私より先に旅立たない事です。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2010-05-22 14:53 | Comments(0)