<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

恐い噴火と豪雪地帯に。   


最近のニュースで気になるのは

  豪雪地帯と火山の噴火です。

  私は東京に住んでいるので、噴火とか豪雪とかの

  大変さを経験した事が有りません。

  どちらも本当に恐ろしく心が休まる事がないでしょうね。

  私が子どもの頃

  夏休みの宿題で作文を書いて出すと云う時に

  友達は田舎が有り書く事も沢山有って羨ましく思ったものでした。

  私には母の実家も近すぎて田舎とは言えない感じでした。

  今、思うと、もし郷里が噴火とか豪雪地帯とかに巻きこまれて

  いたり、年老いた両親が住んでいたら本当に心配で

  私なら、きっと夜も落ち着いて眠れないでしょうね。

  どちらも早く安心して暮らせるように、なれば良いのですが。

  東京も富士山が噴火したら大変な事に成ります。

  噴火も豪雪も本当に恐いですが自然現象は防ぎようが

  ないですものね。

  被害にあつた方々の事を思ったら、家にいて寒いの何のと

  文句を言っていたら罰が当たりそうですね。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  
  
[PR]

by torai219f | 2011-01-31 22:36

日本アジアカップ優勝!興奮覚め遣らぬ・   

 
  サッカー決勝戦 やったね!

  ひとりテレビの前で熱く観戦、「おしい」とか「いけいけ」とか

  スポーツ音痴の私ですがサッカーは大好きです。

  はらはらドキドキしながら見ていました。

  特に延長戦の後半に点が入った時は

  嬉しくて思わず「やったー!」と拍手してしまった。

  後は、時間が早く過ぎれば良いと

  そればかり気にしながら見ていました。

  終わったので着替えようと思ったら

  なんと割烹着姿で観戦していました。

  あまりにも熱中しすぎて眠気なしで困っています。

  でも自由人だから寝坊しても大丈夫だけれど

  こんな時間ではする事も無いし、やっぱり困ったなぁ・・・

 
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  

  

  

  

  

  
[PR]

by torai219f | 2011-01-30 03:14

弱気になってる、わ・た・し・です。   

   今日で三日、長時間ではないけれど歩いてみた。

    なんだか、まだ自信が無い歩き方をしている感じです。

    きっと不安が、有るからかも知れません。

    昨夜も寝汗をかいたので今日は昼、夜の薬は

    飲むのをやめました。

    今の薬は整形から頂いているものなので

    多分もう飲まなくても良いのだと思います。

    明日は日曜日なので近場の散歩でもして

    来週にはデジカメを持って梅でも撮りに行こうかなぁ。

    温泉にも行きたいけれど、行ったら一泊はしたいね。

    遠出が出来るのも元気で歩けるうちだね。

  今回のように身動き出来ず、もしこのまま一生を過ごすように

    なってしまったらと思った時何気なく、友人に

    「こんなに動けなくては死にたくても死ねないね」と

    思わず悲観的に成り言ってしまった。

    これからは思いを行動に移し悔いのない生き方を

    元気なうちにしないと淋しい人生で終わってしまいそうだから。

     頑張らなくちゃ!がんばるぞ!がんばれ!弱気な私へ。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

    

    

    

    
   
    
[PR]

by torai219f | 2011-01-29 23:08

ちょっと心配・すごく気になる!   


   昨日、今日と歩いてみた。

   あまり違和感なく歩ける。

   動けない時は毎夜、寝汗をかき、

   熱も有ったけれど、歩けるようになってからは

   平熱に成り、寝汗もかかなくなりました。

   でも、この2,3日、 寝汗をかくようになり

   又、時々寒気を感じる事が多くなった事と

   先日、突然身動きできなくなった原因も知りたくて

   掛り付けのクリニックに行って来ました。

   先生に、今の病状を話したところ、

   先生、曰く「神経から来ているので心配すること無いよ」との事。

   そして「先日、突然、激痛で身動きできなくなって、しまったのですが

   何か悪い病気ではないのでしょうか?」と聞いたのですが

   先生、曰く 「そんな事ないよ」との事でした。

   さらに、私は先生に聞きました。

   「風邪の菌が入ったとかと言う事はないのでしょうか?」と

   すると先生は、「入っても自然に出て行くから心配ないよ」と

   言われたのですが、結局は本当の原因は分かりませんでした。

   薬もネットで調べた限り副作用が該当しなかったのですが

   周囲の人達は薬の副作用だと思うと云うのですが

   何で、あのような状態になったのか原因が分からないだけに

   朝の目覚めに不安を感じたり、又、なったら、どうしよう!と

   不安が募るばかりです。

   でも、あまり神経質になると行動範囲が狭くなるので

   気にしないようには、しているのですが・・・・・


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 

   

  

 

   
[PR]

by torai219f | 2011-01-28 21:19

孤独死は他人ごとではない・   


まだ遠出をするには不安が有り臆病になっている。

  この病んだ数日間、色々な事が頭に浮かんだ。

  テレビのニュースで、よく耳にした孤独死と言う事

  私も連絡が取れなかったら孤独死に成っていたのでは

  ないだろうかと思いました。

  口や手だけが自由でも激痛で起き上がる事も出来ない

  窓の近くにアパートが見えても、皆ひとり暮らしの男性で

  朝早くから夜遅くに帰宅しているような状態で顔も合わせた

  事も無いし、又声を出しても届かない状態なので

  助けを呼ぶ事も出来ない。

  家の電話が鳴っても動けない私には応答する事も出来ないし

  又、掛けた方も応答がなければ普段元気な私の事だから

  外出しているのだとしか判断されないと思う。

  子供達や友人も頻繁に来たり電話も有るわけではない。

  幸いにも私は常に寝る時は枕元に懐中電気と携帯電話を

  置いていたので娘に連絡が取れたけれど

  今回のような状態は想像もしなかった事。

  もし連絡が取れなかったら、待っているのは

  孤独死、 動かないのは身体だけ精神的には、

  どうなってしまうのだろうか、そこに電話が無かったら

  娘にも連絡できないし待つのは孤独死だけだと

  悪い事ばかり想像していました。

  今回の原因として思い当たるのは、胃腸を壊してから

  外出も少なくなり筋力の衰えと椅子生活に問題が

  有ったような気がします。

  本来は私にとって一番楽な姿勢は正座でしたが

  術後、腰や膝の負担を軽くする為に椅子生活になったのですが

  座っていて疲れを感じた時は何時も浅く座っていました。

  クッションや低反発の座布団を使ったり工夫はしているのですが

  意識して使わないと忘れがちなのです。

  日常生活の主治医は自分なのだから、もっと、もっと 

  気を付けないと、いけないと言う事を改めて感じました。

  今回の事は、まさか?まさか?の思いでした。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村



  
[PR]

by torai219f | 2011-01-27 13:03

病床日記   

 
 22日 (土)

   今朝は寝返りも起き上がる事も

   そして、ベッドから降り座る事も、身軽に出来た。

   今迄の痛みと、全く身動きできなかったのに

   今朝は、まるで魔法が解けたかのように動ける。

   でも多少の痛みも有り歩く事も、まだ以前のようには行かない。

   トイレに行っても、便座に座るのも苦痛で簡単に座れない。

   又、身体の向きを変える時も苦痛で思うように行かず

   時間も掛った。

   でも今朝は、そんな事も無くスムーズに身体が動かせる。

   「やったぁ!」と言う感じでした。

   でも周囲からは「少し良くなったからと言って、無理をしないでね」と

   釘をさされました。

   結構、無茶な所がある私ですから。

   夜になると熱が出たのですが、やっと平熱になったようです。

 24日 (日)

   今朝は久しぶりに元気!って感じました。

   昨日より歩行も以前のように迄は行きませんが

   ほぼ、戻ったような感じです。

   自力で起きたり歩いたり出来るようになったので

   今日は数日振りにひとりの生活に戻りました。

   外を歩いてみたくなり

   近所に有るコンビニまで行って来ました。

   ちょっと心配でしたが思ったより大丈夫でした。

   「やっぱり寒くても外の空気はおいしい!」

   「 歩けるって、本当に幸せだね!」


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-01-26 11:40

病床日記   

 
  19日 (水)

    今日も激痛で身動きできない。

    同じ体勢で寝ている事が非常に苦痛になる。

    その度に手を借り動かしてもらう。

    娘に頼み杖を買ってきてもらった。

    立ち上がりや歩行の時、杖を使う事で

    少し足運びが良くなった。

  20日 (木)

    今朝は少し、寝返りが出来るようになったけれど

    痛みは変わらない。

    でも足運びが少し早くなって来た。

    息子も心配して仕事の帰り寄ってくれた。

    「病院に行った方が、いいんだけどね」と言われた。

    原因が分からないだけに不安も有り

    明日は整形の先生が私の担当医でも有るので

    娘に頼み病院に行く事にした。

 
  21日 (金)

    私の部屋は2階なので階段を下りる不安が

    有りましたが、手摺に、つかまり後ろ向きで降りましたが

    何とか無事着地できました。

    娘の車で病院に、予約なしで行ったのですが

    思ったより早く番が来たので良かったです。

    レントゲンを撮り、結果は術後の骨やボルトには

    異常が見られないとの事、一番気になっていただけに

    先生の言葉に、ほっとしました。

    でも原因は分からず飲み薬と湿布で様子を見る事に

    そして来月、予約を取っていただいたので

    経過によって精密検査をする事になったのです。
    
応援よろしくお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
    

    



  
[PR]

by torai219f | 2011-01-25 12:49

一週間の病床日記・一日目・突然身動き出来ない恐怖!   


  18日 (火)

  今朝、目が覚め起きようとしても、お尻に激痛が走り

  その上、身体の自由が全く利かず寝返りさえうてない。

  トイレに行きたくても身動きできない。

  自由が利くのは手と口だけでした。

  夜は枕元に携帯電話を置いて寝るので

  娘に電話をして直ぐに来てもらった。

  でも、それからが大変でした。

  気持ちは起き上がろうとしているのですが

  自力では全く動かず、すべて人の手を借りないと

  寝返りをうつことも出来なかった。

  手で自分のパジャマを持ちお尻を移動させようと

  しても全く動かない。

  足を下ろしてベッドに座ればと思っても

  足を少しでも動かすと、ものすごい激痛で

  思わず「いたい!いたい!」と騒いでしまうほど。

  決して自慢には、ならないけれど、かなり我慢強い私でも

  あまりの痛さに涙がでた。

  時間を掛けて、やっとベッドに座れた。

  今度は、なかなか立ち上がれず、やっと立てたと思ったら

  左足の一歩が踏み出せない。

  左足は特に痛かったのです。

  数歩で歩けるトイレさえも時間が掛り、磨り足でも思うように

  歩けず一歩、歩くごとに出る言葉は「いたい!」「いたい!」だけ。

  まるで、初めて歩いた赤ちゃんのように手を持ってもらい

  歩く姿が、トイレに行く途中にある姿見に写る自分に

  情けなくて涙がこぼれた。

  あの激痛の中では、とても病院に行く気はしなかった。

  なぜなら病院に行きレントゲンとか検査に耐えられる

  ような痛みでは無かったから。

  痛く辛い始まりでした。

  原因は分かりませんが大殿筋と尾骨そして股関節と

  この痛みは経験した人でないと分からないでしょうね。

  娘が帰った後は、直ぐに友人が来てくれて

  泊まり込みで色々とお世話してくれました。

  身体が大きい人でないだけに、本当に大変だったと

  思います。

  友人に感謝!本当にお世話になりました。

  子供達にも心配かけたね。

  
 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


  

  

  

  
  
[PR]

by torai219f | 2011-01-24 20:16

  気分は憂鬱です。   

c0209377_17565319.jpg


 
  ここ数日、外出せず寝たり起きたりの生活で

  起きている時は出来るだけソファーに座らず

  沈まない椅子に座っていたのですが

  歩かないので今日は腰も痛いし体中が痛くて

  思うように歩けず、

  10分も掛らない距離に有るクリニックに行くのも

  本当に辛かった。

  でも歩きはじめたら少しは足運びも良くなったのですが

  今迄のように歩けず、このまま歩けなく成ったらと

  不安でいっぱいです。

  胃腸も変わり無いようでしたら検査をするのですが

  気分は憂鬱です。

  明日は少しでも良くなってほしい。

  もっと大変な病に苦しんでいる人が沢山いるのに

  このくらいで、落ち込んではと思うけれど

  やはり落ち込んでしまう。

   寒くても外の空気を吸える事が一番ですね。

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-01-17 17:58

年を重ねると抵抗力がなくなるね。   

c0209377_16392412.jpg


  昨夜は腹痛に悩まされまいりました。

   風から来たものだと思いますが

   腹痛の時は伏せて寝ると少しは楽なのですが

   脊柱管手術で腰にボルトが入っているので

   反り返る姿勢が出来ないので

   胃痛や腹痛の時は本当に困ります。

   子育ての頃もよく思っていたのですが

   なぜ病院がお休みの時に限って体調を

   くづすのでしょうね。

   夕べも我慢をしながら寝ていたのですが

   知らぬ間に寝ていましたが

   寝汗で目が覚めました。

   寒いのに着替えて又布団に入り

   今日もお昼頃まで寝ていました。

   昨日より少しは良くなりましたが

   夜は不安です。

   明日は早く病院に言って来ようと思っています。

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村   

  
[PR]

by torai219f | 2011-01-16 16:59