<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

生さぬ仲での暮らし。   

母の時代は「生さぬ仲」と言っていましたが

 私達の会話の中では血の繋がりがないからと言っていました。

 今の時代は親子の血の繋がりが有っても殺人が起こる

 世の中に、なってしまった。

 私達の仲間のなかに「生さぬ仲」での生活をしていた人が

 二人、そのひとりの人の話をします。

 大先輩ですが、私が個人的にもお付き合いが有って

 二人で旅行をしたり、御茶したり電話でもよく話していました。

 有る時、少し体調が悪いと言った時、私に癌の症状を聞かれた

 事が有りました。

 病院に行くにも、お嫁さんは仕事をしているので一緒に行ってとは

 悪いから言えないと言った事も有りました。

 その時、私で良かったら一緒に行って上げるよと言ったのですが

 大丈夫と言ってたので、それほど気にもしませんでした。

 その先輩はカラオケが大好きで皆で集まる時は

 ほとんど参加していましたが、突然欠席するように成り見えなくなったのです

 私は電話をして話をしていたのですが用事が有ってとの事でした。

 有る夜の事、何時もの仲間に誘われて三人で出掛けました

 以前も話したかも知れませんが

 その日は朝から何回となく電話をしていたのですが

 連絡が取れず今迄無かった事だけに気にはなっていたのです。

 そのうち、なぜか無性に先輩の事が気に成り

 友人に、ちょっと先輩に電話をして来ると言ったら

 明日でもいいじゃないと言われたのですが

 どうしても掛けたくて電話をしました。

 夜の8時頃でした。

 すると御嫁さんが電話に出て本人は不在だと、不自然な

 返事だった。

 私は胸騒ぎを感じ仲間に電話の件を話したら

 仲間の一人が先輩の近くに親戚が有るから

 聞いて見ると言ってくれたので翌日、返事待ちしていましたら

 電話が入り亡くなったと言う悲しい知らせでした。

 何十年という月日のお付き合いを知っているはずなのに

 私達、仲間に何の連絡をくれませんでした

 その先輩は結婚をしなかったので親を亡くしてから

 ひとり暮らしでしたが養子をもらい、その養子が結婚をしたのですが

 共働きだったのですが、お嫁さんは家の事もやらず

 二人で海外旅行やスキーに行ったり遊び放題だったそうです。

 家の事も一切先輩がやっていました。

 こんなはずじゃなかったと言っていましたが

 立派な家もあり金銭にも困らず子供もいなかったので

 好き放題の生活を送っていたようです。

 二人とも血縁関係が無かったので、思いやりも無かったのだと思います。

 多分孤独だったと思います。

 本当に気の毒な人生を送っていました。

 御通夜、葬儀と先輩二人で行きましたが

 血の繋がりが、ないせいか、涙も見せず

 むしろ、さっぱりした印象の方が強く

 二人からは悲しみなど少しも感じませんでした。

 今でも時々、先輩を思い出します。

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-09-30 23:58

異常なしと言われてほっとしています。   


  今日は病院に行き先日検査した結果を聞きに行って来ました。

  15項目検査しレントゲンも異常なしと言われ、やっと安心しました。

  私は普段が元気で、これまで入院と言ったら

  虫垂炎と出産と腰の手術だけでした。

  年齢と共に身体も衰え、まして高齢に成れば成るほど

  病気に成る確立も多いのも仕方ない事と頭では 分かっていても

  具合が悪くなると元気が当り前のように感じで

  不安に成り悪い事ばかり考えてしまいます。

  でも検査をして異常なしと言われたら精神的に楽に成り

  元気に成りました。

  私って単純=バカ?

  でもコレステロールは少し多いと言われたので

  この秋に出来るだけ歩き夏太りに成った二キロを

  落とさないと駄目なので頑張って歩きたいと

  思っています。

  
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-09-29 23:25

やっぱり外出は気晴らしに成ります。   


今日は久しぶりに娘と午前中から買い物に出かけました。

  まだ、気分がすっきり、しなかったのですが

  家に閉じこもっていると体調の悪さばかり気になるので

  出掛けました。

  久しぶりの外食は美味しかったのですが

  やっぱり何時もの元気が出ずベンチで休む事が多かったのです。

  でも探していたパーカーが買えたので嬉しかった。

  娘と一緒だと試着した時に似合うとか似合わないとか

  お互いに言えるので安心して買えるし

  娘は私より、しっかりしているので一緒にいると
 
  本当に心強い。

  明日は病院に検査結果を聞きに行って来ようと思うけれど

  何を言われるか心配です。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-09-28 22:49

病院に行ってきました。   


  ひとりで悩んだり落ち込んだりしていても

  どうにもならないので

  今日は病院に行って来ました。

  近所のクリニックだとほとんど飲み薬だけなので

  今日は大きい病院に行って来ました。

  少し混んでいましたが初診なので思ったより早く呼ばれ

  診察室に入れました。

  先生に症状を話し血圧などを計り異常なしでしたが

 一通りの検査をする事に成り

 採尿・採血・レントゲン・心電図を済ませて来ました。

 結果は三日後に成りますが

 精神的には少し楽に成りました。

 副作用の事も話したのですが返事は有りませんでした。

 知人にこの話をしましたら病院では副作用だとは言わないと

 言っていましたが言えないのかも知れませんね。

 これも自分勝手に飲んでしまった事だから仕方ないと思っています。

 昨日、一日寝ただけなのに足の筋肉が落ちたようで

 歩くと足元が覚束ない感じがします。

 今は検査結果を待つだけ気に病むのはやめよう。

    
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
  
[PR]

by torai219f | 2011-09-27 15:11

気弱になってしまいました。   


 昨晩は何時もより早く寝たのですが

今日は朝から体調がすぐれず、でも一度起きたのですが

 今日は頑張れず床についてしまいました。

 肌寒いし青空もない、こんな日は病院に行く元気もない。

 朝から思うように食事も摂っていないので

 今、少し食べました。

 今日の体調は正直言って何処が悪いのか

 色々な症状が出て自分でも分からないのです。

 今は食後なので、ぼんやり頭で打ち込んでいます。

 床に入ると頭の中は、つまらない事ばかり考えてしまう

 私って、思ったより弱い人間なのですね。

  
 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

 
[PR]

by torai219f | 2011-09-26 19:02

今の私は数病息災です。   


今日は孫が来る日だったのに

  私がその時間に近くのスーパーに買い物に出掛けてしまったので

  今日は会う事が出来ませんでした。 ショック!

  最近の私は以前のように気が回らず後悔する事が多くなって来ました。

  
  このところ体調がすっきりしなくて憂鬱になります。

  先日、飲んでしまった下痢止めの副作用が

  まだ完全に抜けきれません。

  本当に副作用なのかネットで調べて見ましたら

  症状が同じでした。

  以前クリニックに行った時、先生が副作用は日が

  たてば自然に治ると言ったので病院にも行かないのですが

  今の私は無病息災ならず数病息災です。

  歯科、白内障・胃腸・浮腫が一番気になっているところです。

  ひとつ悪い所が有ると全神経が集中し他の病気まで引き寄せる

  ような気分になってしまう。

  自分では健康だし元気に歩けるからと思っていても

  心と体は別ですね。

  心は隠せても

  身体は正直だから具合が悪けらば症状がでます。

  今の私は少々悪くても泣き言も言わない

  子供達に心配を掛けまいと頑張っているけれど

  時々、心細くなり涙が出てしまう事が有ります。

  でも私の事だから明日に成れば元気に成り頑張れる!

  頑張らなくちゃ!


   何時も応援して頂きありがとうございます。

   ブログを開設して二年を迎える事が出来ました。

   これも皆様の応援が励みに成り続けられた事です。

   これからも頑張って続けたいと思います。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村




  
[PR]

by torai219f | 2011-09-25 22:05

タイトルねぇ?何だろう?   


今日はイベントで何時もお世話になっているバンドの

 ライブがあり孫も出るので娘の車で一緒に

 行くはずでしたが体調に自信が無かったので

 もし行けたら後から電車で行くからと断りました。

  
 夜中二時頃の事急に気持ちが悪くなり頭もぼ~と

  して来て横になっても治らず眠れず病院に行くように

  なるのか気を病んでいたのですが

  そのうち眠れたようで目が覚めた時は朝でした。

  まだ少し胃が変だったので

  食事も控えていました。

  
  昨日はお天気も良かったので午後から近場を散歩していたのですが

  リュックには必需品のカメラや本も入っていたので

  マックで本でも読みながら一休みと思いお店に入り

  飲んだり食べたりして休憩していました。

  私は普段から胃腸は弱いので飲み過ぎや食べ過ぎで胃腸を

  悪くする事も多いのです。

  コーヒーは大好きなので家でも外でも良く飲みます。

  コーヒーの飲み過ぎかも知れません。

  私はホットのブラックが好きなので飲んでいますが

  胃には刺激が強すぎるようです。

  だんだんと体調も回復してきたので電車を乗り継ぎ出掛けました。

  この時、大失敗をしたのです。

  本来はモノレールに乗って又乗り換えたりしなくては

  行けない所ですが

  あまり行かない場所なのでモノレールに乗る事を忘れ

  他の電車に乗ってから幾つかの停車駅を過ぎてから

  間違いに気付き下車して元の駅に戻り出直しました。

  路線を間違えた為に2百段以上の階段の上り下りをして

  大変でした。

  まだ節電でエスカも上下のひとつだけしか動いていません。

  会場に着いた時は始まったいましたが、でも始まったばかりだったので

  ゆっくり見られました。

  色々なイベントが有り賑やかでした。

  やっぱり少々、体調が悪くても外の空気は薬に成ります。

  帰りは一緒に帰って来ました。

  会う度に孫の成長を感じ、それと同時に私は孫の成長を

  幾つまで見られるのかと思ったり楽しみと不安が同居している感じです。

  孫って本当にかわいい! 

  又、明日会えるね。
  
  夕飯も一緒に食べられるね。

  たのしみ~



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村  

  

  
[PR]

by torai219f | 2011-09-24 22:29

今でも忘れない両親の言葉・   


  今日は両親のお墓参りに行って来ました。

  お寺さんは何となく落ち着くし、また御線香の香りが

  大好きなのです。

  友人にも言うのですが私が死んだら御線香の煙で

  噎せ帰るほど焚いてねと言うと笑っていますが。

  両親の御墓に行くと家にいた頃の事を思い出します。

  父親は何時も私に言っていた言葉があります。

  「身の丈に合った生活をするように」

  「人のふり見て我がふり直せ」

  「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」と

  そして母は

  「泣いて暮らすも一生・笑って暮らすも一生」

  同じ暮らすなら笑って暮らした方がいいと

  両親は言葉どうり実行していました。

  私はそんな両親の言葉を忘れた事は有りません。

  父親は職人でしたが、お酒も飲めず煙草も少々と言った感じで

  物静かな人で、とても几帳面な人でした。

  母は明るい性格で誰にでも親切で、お料理が好きで

  縫物が大好きで近所の人に頼まれると着物を縫っていました。

  何時も家にいて何処へも行かず本当に

  優しい昔の母親でした。

  何時の日か有った時に色々、話が出来たらいいね。

  
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
  

  
 

  

  
 
[PR]

by torai219f | 2011-09-23 23:32

台風のいたづら・   


  今日は何時もより早起きをして気になっていたベランダを

  見ましたら、木の葉と我が家のものでない

  プラスチックの破片が幾つも落ちていましたが

  私の部屋は二階なので舞い上がって来たのでしょうね。

  鉢からは水が溢れていたりして後片付けが大変でした。

  
  片付けが終わった後、美容院に行って来ましたが

  バスを乗り換え乗り換えで行くものですから

  正直言って面倒くさいと思うのですが

  新しいお店には行く勇気が無いので遠くても行っています。

  帰りのバスを待っている時、日中は暑いくらいでしたので

  少し薄着で出掛けた為、あまりの寒さに震えていました。

  今日のような寒さは初めてでした。

  これも台風の影響なのでしょうか?

  それとも、これが普通なのでしょうか?


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


  

  

  


    
  

  
[PR]

by torai219f | 2011-09-22 23:45

こんな日のひとりは心細いね。   


  今日は本当に恐い思いをしました。

  午後から雨風が有ったのですが時間が経つにつれ強く

  夕方から夜にかけては本当に恐かったです。

  私の住んいる所は周囲に建物が無く日当たりも風通し良く

  住み良いのですが今回のように雨風が有る時は

  逆に避けが無い分、もろに当たるので本当に恐いです。

  雨戸を持って行かれそうな大きな音や物が飛ぶような

  音がしたり、外が見えないだけに恐いし

  不安がつのるばかりでした。

  もしもの事を考えて貴重品をバッグに入れ

  身支度をして過ごしました。

  早く通り抜けてほしいです。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村  
  
[PR]

by torai219f | 2011-09-21 23:07