<   2011年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

私は子供達に褒めて育てられています。   


c0209377_20424052.jpg


この年になって育ててもらっていると言うのも

 おかしな話???かも知れないけれど

 今朝のテレビでも言っていた褒めると言う事は

 とても大切だと言う事。

 本当にそうだなぁと思いました。

 私には娘と息子がいますが私の子育ては厳しく

 今と違い時には打った事も有りました。

 でも打った後は抱きしめ涙をこぼしながらしてはいけない事を

 事細かに話したものでした。

 息子には子供がいませんが娘には男の子がいます。

 厳しく時には打ったりした子育ての中で育った娘の

 子育ては褒めて育てていました。

 今は私が褒められて育ってられている感じです。

 この年になると使った事のない物を買う時は

 使いこなせるか心配で買う事に迷いが出ます。

 数カ月前に買ったプリンターやブルーレイディスクレコーダー

 を買う時も、すごく迷ったのですが

 そんな時、娘は「お母さんなら簡単に出来るよ」と言い

 そして孫も「ばあばなら絶対出来るよ」と言ってくれたのです。

 そして娘の旦那さんは

 「お母さんは説明書を読むから大丈夫ですよ」と言って励ましてくれます。

 そう言った言葉に励まされ買ってしまう。

 買ってから少し教えてもらう事も有りますが

 説明書を読み何とか使いこなせると娘夫婦と孫までも

 「ほら言った通り簡単に出来たでしょ」

 「お母さんなら出来ると初めから思っていたよ」と 言った後に

 「凄いよ、若い人でも出来ない人がいるのだから

 お母さんの年で出来るのは凄いと思うよ」と

 何時もこう言った言葉で褒めて自信を持たせてくれます。

 褒められると、やはり嬉しいもので又挑戦して見ようと思ってしまうのです。

 幾つになっても褒められると嬉しいものです。

 私は、子供達や孫の言葉を素直に受けて喜んでいます。

 単純な私は日々、娘の家族に褒められて

 育てられているのだと思っています。

 息子も仕事帰りに寄った時などに色々と話しますが

 息子も「お母さんは凄いね」と言ってくれるので

 やはり嬉しいです。

 まだまだ、色々と挑戦したいです。

 娘の旦那さんに勧められているものが有るのですが

 名前?なんだっけ?忘れてしまった。


 
 役所の前に有った菊ですが、もう終わりですね。


c0209377_2146141.jpg


c0209377_21464374.jpg


c0209377_2147666.jpg


c0209377_21472995.jpg


c0209377_21475740.jpg



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
 
[PR]

by torai219f | 2011-11-30 22:13

最後の別れ・そして悲しい現実・   


  昨日の御通夜で悲しい現実を知りました。

  それは喪主と成られた奥様が車いすに乗って来られたのです。

  ただ歩行困難で乗られて来たのだと思ったのですが

  実は奥様は足腰を悪くして歩行困難になり入院されていたそうです。

  そして故人は今迄に色々と手術をしたり入院の繰り返しも

  有ったと健在の時に本人から聞いた事も有りましたが

  奥様が入院中に救急車で運ばれての事だったそうです。

  奥様はブロック注射で痛みを抑えて病院から車いすで来たそうです。

  そしてご主人との対面も昨日の御通夜が初めてだったそうです。

  奥様の無表情の中には突然の死と痛みを堪えている

  色々な思いが有ったのだと思います。

  そんな姿を見ていた私は、やりきれない淋しさと

  長寿の時代には、起こりうる事なのかも知れないと思いました。

  故人もそして奥様も最後の別れが、こんな現実に成る事とは

  想像もしなかったでしょう。

  人の死は様々な形が有りますが本当に悲しく淋しく辛い

  現実ですね。

  私の夫が亡くなった時は家にいて、しかも食後に

  笑いながら会話をして普段と全く変わった事が無かったのに

  私が自分の部屋から戻った時は息をしておらず

  それも多分30分位だったと思いますが想像もしていなかった

  突然の死でした。

  人は何時、何処で自分の死を迎えるか本当に

  分かりませんが日々を大事に悔いないような生き方を

  したいですね。

  今は、故人の御冥福を祈り

  そして奥様が元気で退院される事を祈りたいと思います。
  

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村  
  

   
  
 
[PR]

by torai219f | 2011-11-29 23:22

もう一度会えるまで元気でいてほしかった。   



  今日は御通夜に行って来ました。

  高齢になって亡くなると御通夜に来られる人達も

  ほとんどが高齢者なのです。

  他人の手助けがないと 階段の上り下りが出来ない方もいました。

  不自由な身体でも、お別れに来てくれる人達がいる。

  故人は誰にでも優しく、明るい、そして信頼出来る人でした。

  そう言う人だから無理しても、お別れに来たのだと思います。

  誰もが行く道だけれど、やはり人の死は見たくないし

  悲しさ淋しさ思い出などが波のように押し寄せて来ます。

  年老いても頑張って生きてほしかったけれど

  やっぱり病には勝てないのですね。

  

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  
[PR]

by torai219f | 2011-11-28 21:55

髪の毛は女の命・   


昨日お風呂に入った時、ついでに髪も洗ったのですが

  出て来て何時ものようにドライヤーで乾かして

  その後、髪の毛が落ちていると嫌なのでガムテープで

  拾うのですが

  昨日は驚くほど落ちていたのです。

  凄いショック!

  それでなくても細くて酷い猫毛でパーマやさん泣かせの

  髪の毛なのです。

  若い頃は、それでも良かったのですが

  今はだんだんと薄くなってきて悲しく成ります。

  娘の髪の毛は多くて大変のようですが見ると羨ましくなります。

  二人で買い物に行った時など娘は髪留めを見ているのですが

  そんな時の私は娘に「私は髪の毛がほしい」と何時も言うので

  娘は私のそんな言葉に笑っていますが

  私としては深刻な悩みなのです。

  テレビのCMで色々とやっていますが私の知人は全カツを

  買って付けていますが50万だったそうです。

  それを聞くと買ってから思うように使え無かったらと言う事も

  考えると買いたくはないのですが。

  それは酷い猫毛でサラサラの髪の毛なので何で止めても

  浮いてきてしまうのです。

  まだ、それほど気に成らなかった時に、たまには変わった髪型を

  したくて全カツを買って持っているのですが

  ほとんど使いません。

  今は病院に行くと薬とか注射で良く成ると知人から聞いた事が

  有るのですがホルモンなので肥るそうです。

  私の場合は毛根が絶えたわけではないのですが

  長く伸びて来ないのです。

  養毛剤で毎日の手入れをしていたら良いのでしょうが

  何しろ飽きっぽいので続かないので困るのです。

  髪の毛は女の命とも言われますが本当にそうですね。

  すご~く悲しいです。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  
[PR]

by torai219f | 2011-11-27 23:38

友引きの葬儀が気に成ります。   


今、すごく気になっている事が有るのです。

  今迄、一緒に食事をしたりカラオケに行ったり、していた仲間なので

  皆、最後のお別れは御通夜に行く事に成ったのですが

  その御通夜の日は明後日で友引きに、あたる日なのです。

  御通夜、葬儀は「友を曳く」と言われていますが

  本当は迷信だそうです。

  何時の頃から言われたのか友引きにあたる日は

  御通夜・葬儀はほとんどの人が避けています。

  所によっては友引きに葬儀などをする時は「友引き人形」を

  棺に入れる所も有るそうです。

  私が気にしている事は

  もう数年前に成りますが、一緒の仲間で有り私の好きだった先輩が

  末期がんで亡くなり大先輩と二人で葬儀に行き

  見送りをして帰るつもりでいたのですが、一緒に行って欲しいと言われ

  火葬場に行っていた時の事、

  今度は同じ仲間の男性が倒れて亡くなったとの知らせが入ったのです。

  それだけに、今回の友引きの葬儀が気になって仕方ないのです。

  会館とか火葬場とかの都合も有ったのだと思うので

  仕方ない事ですが、やはり気に成ります。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  

  

  

  
[PR]

by torai219f | 2011-11-26 23:03

こんな詫びの仕方って有りますか?   


 今日まで投稿する事に迷いが有ったのですが

 あまりにも理不尽な言葉に怒りを感じるので書く事にしました。

 それは十日位前の出来事です。

 少し疲れていたし、お腹もさほど空いていなかったので

 スーパーに行くほどもの事も無いので

 Fma-to で「鶏そぼろべんとう」を買って来て

 食べ始めて少ししてからそぼろになったいる卵の中から

 二㎝位の白っぽい異物が出て来たのです。

 髪の毛かブラシの毛か分からないけれど張りが有ったので

 多分ブラシの毛ではないかと思っています。

 他の買い物も有ったので、お店に行き事情を話したら

 店長が現物が有ったら見せてほしいと言われたので

 異物の入った食べ残しを持って行き見せたら工場の方に

 話しますと言って返金をしてくれた。

 ここまでは良かったのですが

 数十分後、製造の責任者と思われる女の人からお詫びの電話が有った。

 そして「お宅にお伺いしようと思うのですが」と言った。

 私は「来て頂かなくてもいいです」と断った。

 すると、その人は「多分深夜になると思うのですが」と

 言ったのです。

 深夜と言うのはお店に納品する為に来る時間なのです。

 一般家庭は寝ている時間です。

 ついでに来る、しかも深夜にと言う、こんなお詫びの仕方ってありますか?

 もちろん来ませんでしたし、そんな時間に来られても迷惑ですし。

 そして、更に腹立たしく思ったのは翌日、工場長だと思われる

 男性からお詫びの電話がきました。

 その時、私が遺物について聞いたのです。

 「あれは髪の毛ですか?それともブラシの毛ですか?」と

 本当は見れば一目で分かるはずなのに

 その人の言う事には「調べないと分かりませんが食べられる繊維かも知れません」と

 言ったのです。

 私は、その言葉に、呆れて何も言えませんでした。

 もし本当に食べられる繊維なら最初から貼ってあるシールに

 食べられる繊維と言う事を表示するのが当然だと思うけれど

 明らかに嘘をついている。

 色々な食品にも変色しても味が変わらないとか

 食べられるとかの表示がある。

 それなのに表示も無く食べられる繊維とは苦し紛れの言い訳としか思えない。

 目の前で言ったなら食べて見てと言えるけれど本当に

 これがお詫びに言葉?と言いたい。

 私は少々の事は、まぁいいかと思って言わないのですが

 今回は異物だったので言ったのですが

 逆に腹立たしい思いをしました。

 今度、異物が混入していたら販売店で無く

 直接、保健所に持って行こうと思いましたね。

 詫びに来てくれなくてもいい

 でも本当に申し訳ないと思う誠意のある言葉が聞きたかった。



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 
[PR]

by torai219f | 2011-11-25 23:44

あの歌声も聞く事は出来ないね。   


何時も外出する時は電話も留守設定にして

  出掛けているのですが、ほとんど要件は入っていないのですが

  今日は外出から帰って来ましたら

  留守電に一件登録されていたのです。

  めずらしい!誰から掛って来たのかと再生しましたら

  大先輩からの訃報が入っていたのです。

  昔の職場の仲間で男性も一緒でお店を借り切って

  皆でカラオケで歌っていた

  その中のひとりの男性が今日亡くなったとの事

  高齢でしたが背筋も伸びて歌う事が大好きで

  何時も色々な歌を聞かせてくれましたが本当に上手でした。

  若い時良く遊んでいたと言っていましたが

  そんな遊び人だったからこそ年老いても素敵な男性でした。

  皆と会える事を、とても楽しみにして

  会えるととても喜んで本当に優しく気配りの出来る人でした。

  どんなに年老いても別れは悲しくて辛いものです。

  私達の仲間は皆、私より先輩が多いのです。

  人の寿命は分からないけれど、やっぱり年老いて来ると

  自分も含めて別れが近く成るような悲しい気持ちになります。

  これからが御通夜、葬儀と本当の別れが来ると思うと

  悲しくて成りません。

  
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

  
[PR]

by torai219f | 2011-11-24 23:18

久しぶりに喋りまくり。   


今日は娘の旦那さんが来てくれました。

 頼んでおいた画像取り込みの容量オーバーの対処の仕方が分からず

 見に来てもらう事に成っていたので

 貴重な休みなのに来てくれたのです。

 仕事が忙しく休日も出勤が多く休む事も少ないので

 身体の方が心配に成るような状態なのです。

 でも来てくれると色々と話を聞いてくれるので私は嬉しいのですが。

 ゆっくり話をするのは久しぶりなので今日も

 私は喋りまくっていました。

 物静かで優しいし本当の息子より息子って感じがします。

 今日も画像の事やカメラの事なども教えてもらい

 勉強になりました。

 誰にでも優しく人の気持ちを大事にする、本当の息子だったら

 と思います。


 応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-11-23 23:54

どうって事ない話しです。   


c0209377_2140012.jpg



  私は買い物に行く時、よくバスを利用します。

   家の近くにもスーパーは有るのですが、あまり大きく有りません。

   バス停も進行方向によって、それぞれの場所に有るのですが

   三か所ある停留j所までは五、六 分で行けるので

   何時も利用しています。

   大型バスとミニバスが運行されていますが

   ミニバスは、ほとんど老人が多く利用するので

   信じられないような事が多く有ります。

   ミニバスは座席も少ないので、直ぐに満席に成り

   座る事が出来なくなるのです。

   私は腰にボルトが入っているので先生からも転ばないようにと

   言われ続けています。

   もし転ぶと又、手術になるので

   バスや電車でも立っている事が一番恐いのですが

   満席になったバスでは身体の不自由な方が乗って来ると

   直ぐに席を譲ってしまうのです。

   先日、途中から乗ってきた男性が空いていた後部座席に座ろうと

   したのですが足が思うように上がらず諦めて立っていたので

   その方に「私が後ろに行きますから、お座り下さい」と言って

   席を立ったのですが、その男性も「すみません」と言って座った。

   こんな事は、よく有る事で、当り前の事だけれど

   何となく気分がいい

   ちょっとした事でも他人に優しく出来る事は嬉しいものですね。

   

c0209377_21414262.jpg


c0209377_21424894.jpg


c0209377_21435376.jpg



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

   
[PR]

by torai219f | 2011-11-22 21:44

平凡って幸せなのでしょうか?   


c0209377_2161187.jpg



最近、ブログ投稿に悩む事が有ります。

 それは日々の生活が、あまりにも平凡過ぎて変わり映えが無い事です。

 年金暮らしですが、とりあえず何とか生活出来ている

 欲を言ったらきりがないので諦めもある。

 ひとりの生活は会話のない淋しさは有るけれど

 後は気を使う事も無し自由気ままに暮らせる

 でも自分が行動を起こさないと何の刺激も無い生活のまま

 表面は穏やかな日々でも心の中は穏やかではない。

 平凡と言う事は考え方によっては幸せ?贅沢とも取れるかも知れない。

 私の過去の辛かった生活を知っている人は

 のんびり暮らせば良いと言うのですが、やはり全く刺激のない

 生活は淋しいものも有ります。

 私もブログ開設してから二年を過ぎました

 飽きっぽい私が今日まで続けて来られたのも応援して下さる方が

 いればこそ続いたのです。

 でも、時々、何を書いたら良いのか投稿する事も無いと悩む事も有ります。

 私は、よほどの理由がないかぎり一度休んだら

 きっと止めてしまうかも知れないと思うのです。

 今の私に、とって大事な事は続けると言う事なので

 たわい無い事でも書いて続ける事が大事なのかなと思っていますが・・・

 
 やっぱり頑張らなくちゃ!  頑張ろう!




c0209377_21433075.jpg


c0209377_21444566.jpg


c0209377_21455983.jpg



応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[PR]

by torai219f | 2011-11-21 21:51