<   2014年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

最後の抗癌剤治療・後にに待っているもの・   


 今は雨も止み青空も出て良い、お天気になって来たのですが

 飛ばされそうな強風で風音が怖い感じです。


 先週の木曜日は最後の抗癌剤治療の予定でしたが

 相変わらず白血球が少なくて治療も出来ず当日と翌日の二回、白血球の

 注射をして今週の木曜日に最後の治療になる予定です。

 でも、まだ肺が残っている事も有り、これからも詳しい検査も有るようですし

 肺は放射線治療を勧められていますが

 個人差が有るとはいえ今とは違った辛い副作用が出るようです。

 私が入院していた時、同室の患者さんで肺の手術をした人がいました。

 話も聞きましたし見ても来ましたが何よりも辛そうなのは息苦しさです。

 私も手術前に今後の治療について肺の専門の先生から話を聞きました。

 その時の先生が言った事は「今迄、駅の階段が普通に上れた事も出来なくなります」と

 言われたのです。

 それは息苦しさだと思うのです。

 それらを考えると今の私は今後の治療は放棄し例え少しの間でも

 楽しく後悔のない日々を過ごしたいと思っています。

 
 骨折の方は、骨も付いたので今は湯船でのリハビリをするように言われ

 やっていますが完治するまでは相当の日数が掛かるようです。 

 全く先が見えない人生・こんな私にも春が来るのでしょうか?



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-30 16:50

左手だけでも頑張れば何とかなるものだね・   


c0209377_12283368.jpg




 今回は抗癌剤治療の副作用が強くて結構、辛いです。

 末梢神経で手の痺れや足の指に皮膚障害が出て痛みも有り

 絆創膏を貼ったりして痛みを抑えています。

 副作用で巻き爪にもなります。

 そして味覚は有るものの口内炎や喉や鼻の粘膜まで、やられています。

 そして口内の渇きも有り、でも我慢するしか無いのです。

 その上に左手だけしか使えない情けなさ

 
 でも、ひたすら工夫したりキッチンばさみを使ったりして、簡単な物は

 作って食べられるように成りました。

 口内炎には刺激物は禁物だけど刺激が無いと食欲減退に成り体重が元に戻らないから

 刺激を感じながらも食べてしまう。

 最近は上手く割れなかった玉子も片手で奇麗に割れるように成りました。

 これも、諦めずに挑戦したからかな? 

 
 写真を撮る時も方でだけでピントを合わせシャッターを押す時は

 手で画面は少ししか見えないけれど

 撮れていると、やっぱり嬉しくなります。

 工夫して何とか、やってみようと挑戦するする事には

 前向きなのに

 病気に対しては三歩進んで四歩下がってしまいます。

 
 今日の画像もデジカメ散歩で撮ったものです。



c0209377_12304741.jpg

   
c0209377_1231328.jpg


c0209377_12322623.jpg


c0209377_1233764.jpg




応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-25 12:42

今日はデジカメ散歩・片手での挑戦は難しいけれど・   


c0209377_22243167.jpg



 今日も快晴に恵まれ暖かい一日でした。

 今日は散歩に行くつもりは無かったのですが

 友人から電話が有りデジカメ散歩に行って来ました。

 昨日は久し振りなのに、大分歩いたので

 今日は近くの公園内だけの散歩にしました。

 何時もならカメラの紐は手首に、からむだけですが

 今日は左手しか使えないので落とさないように首からさげる

 事にしました。

 片手での挑戦は初めての事ですしピント合わせも思うように

 行きませんでしたが

 好奇心旺盛な私、何とか撮って来ました。

 上手く撮れなかったと言いたいけれど

 両手を使っても上手く撮れないのだから、変わらないかもしれない。

 でも片手だけで何とかピントを合わせシャッターを切ると言う事は

 本当に難しいです。

 カメラを首から下げているから良いけれど

 そうでなかったら落としてしまいそうです。

 今日は椿だけで。 



c0209377_22204131.jpg
 

c0209377_22112320.jpg


c0209377_22124191.jpg


c0209377_2216434.jpg




応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-23 22:29

暫らくぶりの散歩で春を感じました・   


 今日は日中、風もなく暖かい一日でした。

 午前中、友人から何か手伝う事ない?と言って

 電話を掛けて来てくれたのです。

 最初は今は大丈夫と言ったのですが

 お天気も良いので散歩する元気が有れば付き合うよと

 言ってくれたので、

 初めて近所の公園に行って来ました。

 娘や息子と出掛けるのは買い物がてら歩くだけで

 ひとり散歩は恐怖心が出て歩く気にならなかったのです。

 久し振りの散歩なので少し遠回りをして公園まで行ったのですが

 行く道では草花や木々の花を見る事が出来感動しました。

 公園でも色々な花が見られ特に、とても可愛い椿が咲いていました。

 友人にカメラを持ってくれば良かったと言ったら

 友人は片手では撮れないよと行ったけれど

 又、散歩に付き合うから、その時い、カメラを持ってくれば良いよと

 友人は、せっかちな、ところが有るから、きっと明日電話を掛けて

 来ると思う

 そしたらデジカメ散歩で写真でも撮って来ようと思うけれど

 果たして左手だけで撮れるかな?

 上手く撮れたら画像を載せてみようかな。

 暖かい陽射しを浴び草木の花を見て本当の春を感じました。

 公園の帰りに近くのスーパーにより昼食を買って帰りお喋りしながら

 食事をしましたが

 今日も友人の,お蔭でストレス解消が出来ました。

 友人に感謝です。


応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-22 20:37

僅かな生涯で終わる幼子たち・   


 最近、幼子が犠牲になっている事件を耳にしますが

 これも時代が変わった事も有るのでしょうか?

 昔は主婦は、ひたすら家事を守り子育てに専念し主婦が働きに出たり

 遊びにも行かなかったような気がします。

 でも今の時代は専業主婦は少なく働きに出ている方は多いようです。

 それぞれ家庭の事情で働いている人もいますが

 遊ぶ為の、お金の為に働いている人もいます。

 誰も遊びは楽しいと思うし、でも子供が生まれたら親として自覚を持ち

 最後まで責任を持って育てなければ、いけないと思う。

 今回のネットで知り合ったベビーシッター事件は

 正にネット時代だと思う。

 ネットで知り合った位で大事な我が子を簡単に預けられるものかと思う

 これだけでなく子供を連れての再婚でも子供が犠牲に成っています。

 再婚相手から虐待を受け小さな命が消える 

 特に女性は、ひとりの女としての前に母親で有る事を忘れては

 いけないと思うのです。 

 この世に生まれて数か月とか数年で、この世を去ってしまう。

 他人様の事でも痛ましく可愛そうすぎます。

 今は親との同居も少なく核家族が多いだけに子育ても

 分からない人が多いのでは、ないでしょうか。



 ネットも頼りすぎると怖いですね。

 私もセブンメールで注文完了したのに届かなかった事から

 今はフリーダイヤルのサービスセンターに電話をして注文しています。

 その方が確実だし多くの方も電話注文をしているとの事

 ちょっとした事でも安全性を考えないと怖いですね



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-19 16:29

一時の幸せを感じながらショッピング・   


 今日は風は強かったけれど青天に恵まれ春を感じた一日でした。

 数日前、娘に頼んで置いた用事を済ませる為

 今日は午後から 銀行に行ったり買い物にも連れて行ってもらいました。

 久しぶりに買い物に出ると色々と買ってしまいと言うより

 買い過ぎてしまう。

 娘の腕に、つかまり歩くと安心して歩けます

 やはり外の空気を吸いながら歩ける事は本当に幸せを感じます。

 
 今日はショールと化粧品も買って来たのですが

 早く使えるようになると良いけれど。

 


 ちょっと笑える話かな? どうでも、いい話

 以前にも書きましたがホルモンのバランスが崩れて髭婆に成り始めたけれど

 まつ毛も伸びてと言っても、驚くほど長いわけでは

 有りませんが、まつ毛が絡み合って、鬱陶しくなるのです。

 バランスが崩れたせいか髪の毛も、さほど抜けずに済んだのかも知れません。




応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-18 21:09

お互い様だから忘れて良いのに・   


 今日はお天気も良かったので洗濯をしましたが

 干すのも工夫をして何とか干しています。

 最近は左手でも上手くするとは何とかお箸も使える時も有ります

 鋏は結構使い慣れてきています。

 字は筆ペンだと小1年生くらいの字は書けるかな。

 暇が有りすぎるので字を書いて見たり

 骨折が治っても左手も使ったら両手使いいなれるかも。


今日は友人が来てくれたので一緒にスーパーへ買い物に行ってもらう

 つもりでしたが何しろ先日の長時間の点滴で一度しか動かなかった為

 足が酷く浮腫み友人は心配してひとりで買い物に行ってくれたです。

 買ってきた食材の下ごしらえしてもらいやっと食べたい物が出来ました。

 明日からはパンもピザ風にして食べられるので、ちょっと楽しみです

 自分の事は面倒くさいと言って何もしない友人ですが

 私の為に頑張ってくれました。

 もう何十年も前の事ですが友人が大変な苦労をしていた時

 私が応援した事が有ったのです。

 そんな昔の事で、どう力になって上げたか、あまり覚えていませんが

 友人は私のした事を忘れた事はないといい

 本当に困っていた時に助けてもらった恩は忘れていないし

 命の恩人と言うのです。

 ですから私の為に何時も何か手伝いたいと思っているのです。

 私が昔の事は忘れたと言うのですが

 助けられた私は忘れた事ないいよと言いますが

 私だって、お世話に成っているのだから、お互いさまで良いのに。



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
 

 
[PR]

by torai219f | 2014-03-16 20:01

  迷い・決断・後悔・   


 今回の持ち帰った点滴が未だに終わらない。

 今迄は午前中には終わっていたのに、今日のように

 長時間、掛かるのは初めてです。

 長い管なので胸にテープで留めているので丸く止めてないと

 流れが悪いような気がするのです。

 今日は一カ所、折曲がって見える所が有るので

 それが原因しているかとも思い直して見たけれど病院のような

 点滴ではないので管からは流れは見えない。

 
 
 抗癌剤治療も後一度で終わるのは嬉しい!

 やっと辛い副作用から解放されるのだから。

 でも次に待っているのが肺がんの治療です。

 先生には手術は絶対にしませんと言って有るので先生も手術の事は

 言わなくなりましたが

 今は放射線治療を勧められていますが、この治療も今迄とは違った

 副作用が出るのです。

 今の私の心境は辛さを堪えて治療を続けるより

 此の先,癌の転移とか発症とか色々と有るかも知れない

 それなら今の内に直した方が良いのかも知れないとも思う

 でも、この、何年生きられるかと言う保証は何処にもない

 それなら私らしく楽しい日々を過ごした方が良いと思ってしまう。

 其の為にはペットctなどは撮りたくないと思っているのです。

 この機会は隠れた部分まで鮮明に見えるそうです。

 これを受けてまた癌が見つかったなんて言われたら気になり

 迷いや後悔をしながら生きなくてはならない。

 そなら何も知らずに生きた方良いと思うのです。

 正直、どうしたら良いのかわからないけれど

 分かっているのは辛い治療に耐ながら、あの世への

 旅立ちは嫌だと思っています。 

 やはり、わずかな間でも元気で私死らしく千の風になりたいと思っているのですが

 どれが最善なのか分からずにいます。



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-03-15 17:17

今日は「無題」として、おきましょうか・   


 今日は朝から寒くてエアコンと加湿器がフル回転です。

 加湿器は良いけれど片手での給水は大変です。

 
 今日は末梢神経の副作用で手が痺れて金属類に触れると

 ピリピリ感酷くて辛いです。

 こんな時は部屋の中の冷たい空気にも敏感に反応します。


 昨日は院内の長時間、点滴中でも一度、トイレに立っただけで

 座ったままで歩く事が無かったので

 驚くほど足が浮腫み、まるで練馬大根のように太くなり

 帰りの靴が簡単に履けなかった。

 まさに、窮屈.窮靴!でした。(笑)


 昨日まで骨折した場所や腕が痛かったのに今日は嘘のように

 痛みが出ていない。

 以前,掛かりつけの先生から薬の副作用は、心配しなくても

 一週間もすれば消えるよと聞いた事が有ります。 

 今の病院の先生は造影剤は関係ないと言っているけれど

 私は造影剤の副作用だと感じています。

 本当は副作用で有っても、この位の事で、そうですね

 なんて簡単に認めませんよね。

 医療ミスで命を落としても簡単に認めないのだから。

 病気になると何処でも診てくれる所とか近くだからとの理由で病院に行きますが

 私も、その一人です。

 でも、やはり、きちんと診てくれる病院を選ばないと駄目ですね。

 今回の骨折で、その事を痛切に感じました。


応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
 
[PR]

by torai219f | 2014-03-14 19:28

淋しさと手放しで喜べない心境です・   

 今朝も娘に送ってもらい病院に行って来ました。

 今日の血液検査で、白血球や其の他にも異常無しとの事で抗がん剤治療の

 院内点滴と、お持ち帰りの点滴で今晩と明晩、枕元に置いて寝るのです。

 私はベッドに寝ているのでボトルが落ちないように、しているのですが

 それでも時々、床に転がっている時も有ります。
 
 

 日も採血してから口腔外科に行きました。
 
 
 

 先生はの事は前にも書きましたが女医さんで何でも話せるし

 きちんと答えてくれるし本当に素敵な先生なのです。

 その先生が今月いっぱいで他の病院に移動する事に、なったそうです。

 それだけでもショックなのに治療室で親切で優しく、そして患者の気持ちを

 理解してくれる可愛い看護師さんも今月いっぱいで移動に成ります。

 良い先生や看護師さんは、いなくなり辞めて欲しいような

 悪評高い先生は居残っている。

 この病院は一年経つと移動するように、なっていると聞いた事が有ります。

 もしかして私達は診療は先生の勉強の場?

 又、悪口言っちゃった。

 
 そうそう嬉しい事は抗がん剤治療もあと一回で終わるようです。

 その後、ペットct撮り、それで転移とか発症とかなければ

 今度は肺の放射線治療に成ります。

 一区切り付きそうですが今は複雑な心境です。

 
応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  
[PR]

by torai219f | 2014-03-13 23:06