<   2014年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

ボケない為にも新たな気持ちで挑戦です。   


 この数日、眼に痛みや痒み、そして眼が霞んだりしているので

 眼を使う事は休んで、おりました。

 今回、私がブログを止めようと思った事に、対して

 ブロ友さん方にも、ご心配を掛けてしまいました。

 そして初めての方からも温かいコメントを頂きました。 

 皆様からのコメントにを励まされ休みながらでも、もう少し頑張って見ようと

 思えるようになりました。

 私を応援して下さる皆様に感謝しております。 


 今迄も止めようかと思った事は何度も有りましたが

 止めてしまったらボケてしまうような

 そしてPCも使う事も無くなってしまうような不安も有ったのですが

 今はボケない為にも、何時まで続くか分かりませんが

 頑張って続けて見ようと思って居ます。   



 追伸

 コメントへの返事の中で誤字が有ると思いますが、お許しください。
 
 

 これからも頑張ります

 応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  
 



 

 
[PR]

by torai219f | 2014-09-30 23:55 | Comments(6)

ブログ、やめるなら、きっぱりが、いいよね。   

今日まで頑張って来ましたブログですが

 今月いっぱいで閉じようかと考えています。

 理由は文才もないので綺麗な文章も書けず

 何よりも自分に正直すぎる文章です。

 日記だから正直で良いと思って居たけれど、やはり大勢の方に

 見られるのだから少しは考えて書くべきだったと

 今更ながら反省しています。

 休みながら書く事はプレッシャーになるので、きっぱり止めた方が

 良いのではないかと思いました。

 出来れば人生最後まで書けたらなと思って居ましたが

 今は、その気も薄れてきました。

 
 もし投稿出来るようになった時はデジカメ散歩で沢山の写真が撮れた時は

 載せられるかも知らませんが

 多分、そんな機会は無いような気もします。

 
 

応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
            <br class=
[PR]

by torai219f | 2014-09-27 08:56 | Comments(13)

身体は癌細胞だけど心は単細胞な私です。   

最近の私は開き直って生きているからか悩まなく成って来ました。

 どんなに悩んでも、どうにもならないし

 悩む時間ももったいない気がします。

 今の私は腹痛や吐き気、下痢で辛い日も有ります。

 今迄の私は自分の命、自分だけが辛い思いをしているのだと

 思って過ごしてきました。

 でも本当に辛いのは傍で看ている子供達の方だと思えるようになりました。

 私が今の体調でなければ、さほど心配はしていないと思う。 

 子供達も私の逝く日が何時来るか不安に思って居ると思うけれど

 覚悟もしていると思って居ます。


 それだけに以前のように明るく元気で笑える母でいなくてはと思って居ます。

 幸いにも身体は癌細胞ですが心は単細胞なので(笑)

 明るく前進出来そうです。

 子供の優しさに甘えるだけではなく子供孝行もしなくてはね。

 最後まで何時ものお母さんを演じられたらいいな~と思って居ます。

 何時まで気丈な母でいられるか、分からないけれど

 頑張って見ようと思って居ます。


 途中あまりにも馬鹿げた事を書いてしまったので削除しました。

 書いた私も後悔ばかり、正直って良い事だけでは有りませんね。


応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-09-25 22:39 | Comments(2)

今日は、お墓詣りに行って来ました。   

 今日は暑いくらいの陽気でしたが

 息子とご先祖様の、お墓参りに行って来ました。

 弟は神社仏閣の仕事もするので今日は、その、お寺さんの仕事をしていて

 偶然に弟と会う事が出来ました。

 両親のお墓の前で会うのは、ほとんどないだけに

 元気な姿を見て安心しました。

 
 先日、入院をしていた事も話、治療も受け始めた事も話しました。

 弟は辛くても我慢して受けた方が良いよと言ってくれました。

 弟は二人いますが次男は、やんちゃなタイプで面白いけれど五月蠅い!

 でも今日会った弟は温厚な性格なので話もしやすく聞いてもくれるから

 兄のような存在です。


 お墓参りの帰りに買い物に行って来ました。

 今日は重い物や,荷物になる物ばかりの買い物でしたが

 全部、息子におまかせ、やっぱり頼ってしまうんだよね。

 子供のいる幸せを、しみじみ感じています。

 子供達の為にも最後まで明るく冗談を言ったりして笑う。

 母は強しと言うところを見せたいな~。



応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-09-23 23:16 | Comments(6)

冗談も言える大笑いもする、これが私らしい生き方かな?   


 今日も早くから病院に行きました。

 今の私は病院に行くのが仕事のような感じです。

 年負うと皆そうなるとは聞いていましたが、やはり嫌なものですね


 今日は口腔外科に行きました。

 副作用で口内の粘膜をやられたり、其の為に食べると口内が沁みて

 痛くなります。

 時には味覚も無くなるので今回は早めの治療をと思い行きました。

 前回は治療と併用していたのですが優しい先生が移動してから

 後任にの女医先生は、荒っぽく初対面の時、会話もなしで

 いきなり抜きましょうと言われ治療も乱暴だったので

 治療も止めたのでと予約も断り、その後行きませんでした


 先日、抗癌剤治療に行った時、親しくなった看護師さんが担当でしたので

 口内の痛みなどを話しました。

 すると今の内からケアをしておいた方が良いのよと言って

 即、口腔外科に電話をしてくれて、女医先生のいない日で優しい先生の日を

 決めてくれたのです。

 それが今日の予約でした。


 
 今回は口内の掃除をして、うがい薬を頂いて帰って来たのですが

 今夜、娘から私の体調を気にして電話が有りました。

 その時、今日の先生お話をしたのですが

 対応も良く、それに凄いイケメンでジャニーズ系の顔だよと言ったのです。

 今度は予約日なしでも痛くてと言って診てもらおうかなと

 でも、その時、嫌な女医さんがいて、私が診ますなんて言われてら困るしねと

 冗談を言って大笑い。

 やっぱり冗談を言って大笑いするのも、私らしいかな?

 友人に電話を掛けても冗談を言って笑わせる

 これも私らしい生き方だと思う。




応援よろしくお願いします。



 

 
[PR]

by torai219f | 2014-09-22 21:44 | Comments(3)

私らしく生きるには平常心を保つ事かな?   



 今日は白血球が少なくなったのか身体がだるい。

 少し動くと直ぐに横に成ってしまう。

 最近は時々ですが体調の異変を感じる事が有ります。

 臓器に何か異変が起きているのかなと思うのですが

 今は、それも受け止めています。

 少しの異変で病院に行けば検査をと言うに決まっている。

 もう、これ以上病気を探してほしくないし、もし新たに病気が見つかったら

 又、悩み苦しまなくてはならない。

 次回の治療の時に何となく聞いて見ようとは思って居ますが

 今は、どう足搔いても治るものではない。

 抗癌剤治療では完治出来ないし、ただ癌を小さく進行を遅くするだけの事

 延命と変わりないと思っています。

 本当に、厄介な病気になってしまった。

 でも今は、すべて受け入れて私らしく生きるには

 泣いたり落ち込んだりする時間はない

 明日と言う日を元気で迎えられたら、それでいい。

 でも時々、心の天気予報は晴れたり曇ったり時には、にわか雨も

 有ると思うけれど土砂に埋もれなかったらそれでいい。

 
 

 今日は体調を見ながら長い事眠っていた、ぬいぐるみを出して見た。

 此のぬいぐるみは、すべてユーホーキャッチャーで私が取っ物です。

 意外とお金は使わず取るコツかな?

 自慢ではないですが、いや?自慢かな?

 取るのは上手いのですよ。



c0209377_22131260.jpg


c0209377_22134581.jpg


c0209377_22141019.jpg


c0209377_22142989.jpg


c0209377_22154598.jpg


c0209377_22161636.jpg

          帽子がついています。

c0209377_22173155.jpg


c0209377_2218612.jpg






応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-09-21 22:08 | Comments(6)

規則も守れず他人の迷惑も考えない自己中な人・   


 先日、入院していた時の事、四人部屋で最初の部屋の方達は

 顔を合わせれば 挨拶もしますし話し掛けてきてくださった方達とは

 お互いに病状や治療などの話などをして和やかな雰囲気でした。

 
 この病院は部屋の移動も多く私は数日で、隣の部屋に移されました。

 病人なので明るく楽しくなんて望んでいませんが

 同室の方達は皆歩けるし看護師さんとの会話する声も私より元気な声で

 話しています。

 ですがお互いに敬遠しているかのように、ひとりが出掛け帰って来て

 ベッドに入ると次に誰かが出掛けます

 ですから誰も同室の方との会話など全く有りませんでした。

 いや~な雰囲気と思っていいた上に

 私と反対側にいる患者さんの自己中には閉口しました。

 禁じられているにも関わらずベッドで携帯電話も使っていました。

 
 私とその人の間の天井に電気が点いているのですが九時になると

 消灯になるので消えます。

 ところが、その人は消灯に成ってもテレビを見ているのです。

 そのテレビの光が天井のライトのガラスに反射しちかちかと光

 それが丁度、私の眼の位置に当たるのです。

 一度耐えられず廊下を歩いている時、他の看護師さんに声を掛けられたので

 事情を話し担当の看護師さんにも言いましたが

 様子を見に来てくれませんでした。

 それも十時半過ぎても見ているのです。

 そんな日が四日間続きました。 

 いささか腹立たしくなり直接止めて欲しいと言おうかと思ったのですが

 今夜一晩我慢すればいいと思って居たのですが

 夕方、デイルームにいた時、主治医の先生が私の元気がない姿を見たのか

 どうかしたの?と聞かれたのですが

 ここでは言えませんと言ったので別室に入り事情を聞かれ

 話しましたら、先生が大丈夫!と言ってくれて、その晩は看護師さんが

 その人に変わりないですか?と何気なく声を掛けてくれたので

 テレビが点く事も有りませんでした。

 暗い中で明暗や時には色も見え目をつむってもちかちかして

 ますます吐き気がして辛い夜を過ごしました。

 こんな病院に来ても規則も守らず自己中で他人への迷惑も考えない人が

 いるのだと思いましたが

 こういう人は何処へ行っても自己中なのかも知れませんね。

 最後まで誰一人顔を合わせる事は有りませんでした。

 こんな嫌な雰囲気の入院生活は初めての経験でした。



応援よろしくお願いします。 
 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  
[PR]

by torai219f | 2014-09-20 23:16 | Comments(4)

抗癌剤より効く特効薬は孫や子供達と過ごす時間です・   

 昨日は9時半の予約で病院に行って来ました。

 何時もなら内科の受付に寄り採血に行くのですが

 昨日は直接採血に行ったので主治医の先生に付いている担当の看護師さん

 私を見るなり「来ないかと思った」と言われてしまった。

 それは此の五ヶ月、治療を拒み続けて来ただけに

 来ないかもと思う不安が有ったようでした。

 
 採血も混んでいますが私の場合は採血の結果待ちで治療の有無を

 決めるので最優先に採血して頂けます。


 終わると結果が出るまで待ちますが今回は意外と早く呼ばれました。

 木曜日は診療外なので別室に呼ばれ説明を受けます。

 先生から、体調はどうですか?と聞かれたので腹痛や吐き気下痢症状を

 話した後、触診も有り、その結果お腹の心配は無いと思いますと

 言われ採血の結果も良いので治療は出来ますが

 どうしますか?と言われ

 一、二週間、延びたからと言って心配しなくても大丈夫ですよ、と

 今日は先生優しい! 

 私には先生の気持ちが分かってる

 強制すると最後の切り札のように私が止めるの一言を

 言われたくなかったのだと思って居ます。

 先生に、とって私は厄介な患者だと思っているでしょうね。

 

 でも時間の事は聞かないと、たかが時間と思う人もいるかも知れない

 けれど副作用も時間も、すべて納得して受けたいので聞きました。

 すると先生は最初は三時間くらい掛かり、だんだんと時間が短縮されると

 言う話でした。

 先生は延ばしてもと言ってくれたのですが今の私は精神的なものも

 有りますから次回も同じだと思うので今日は治療を受けて行きます

 と言って挑戦してきました。

 今回の薬剤は優しいけれど効果は有りますと言われましたが

 喉や口内の粘膜と髪が抜け始めた感じなので今回は

 間違いなくスキン・ヘッドに成りそうな気がします。 

 まぁ帽子と、かつらでカバー出来るし友人達にも私が癌で有る事も

 隠していないしスキン・ヘッドになっても隠さないから悩むのは止めよう。

 前回は抜けずにまつ毛まで伸びたり髪も増えたのに

 抗癌剤の副作用は恐いし本当に猛毒だと思う。

 今回の副作用は稀にとは書いて有りますが以前より怖い

 副作用が有ります。

 
 でも、それを意識していたら日々生死を気にしながらは前に進む事は

 出来ないので今は私らしく生きられたら、それで良いと思って居ます。

 副作用に耐えられるかどうかは、これからなので耐えられなくなったら

 治療は止めるつもりです。

 今は子供達に旅行に行こうとか食事に行こうとか家族との時間を

 大事に過ごすようにしています。

 子供達も私の残りの時間を考えて付き合ってくれていると思います。 

 
 でも、スポンサーは私だから、ちょっと大変ですが

 お金では買えない幸せな時間を過ごせる事が私の特効薬に成っています。

 そんな子供達に対しても少しでも頑張って私らしく明るく元気で生きる事が

 そして私をを応援して下さる方々に対する感謝の気持ちと

 なれたら嬉しいのですが

 勝手なもので浮き沈みの日々を過ごす事も有ると思いますが

 今は悔いのないように行動しようと思って居ます。

 

これからも応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

  
[PR]

by torai219f | 2014-09-19 23:14 | Comments(10)

癌を経験した先生でないと患者の苦しみは分からない・   


 久し振りの投稿に成りました。

 十二日に退院をして来たのですが吐き気・腹痛・下痢

 特に日々、乗り物酔いをしているような吐き気が強くて

 その上、体力も落ち精神的な疲れも出て横になる事が多くて

 コメントを下さった方々に、すぐに返事を書く事が出来ず

 申し訳なく思って居ります。


 昨日は二度目の抗癌剤治療を、する事になっていたのですが

 白血球が少ない為、増やす注射をして帰って来ました。

 そして明日は治療をする為に病院に行くのですが

 以前、先生が言った事は時間も二時間くらいと言っていたのに

 明日の予約表には四時間から四時間半と書かれていたのです。

 私の聞き間違えかと思ったのですが

 確か、この時は娘も同席していたと思ったので娘に確認したら

 娘も二時間と言ってたねと
 
 
 私が今回諦めていた治療を受ける事になったのは

 もう少しだけ生きたいと思う気持も有りましたが

 先生の熱心な勧めと抗癌剤も以前と違い弱いけれど効果は有りますと

 そして時間も二時間と言う事も有り再度、受ける決心をしたのです
 

 それなのに何で四時間もと思うと治療を拒む私に対して安心感を

 持たせるための口実?と思ってしまうのです。

 でも今は私の憶測なので明日、先生に聞いて見ようと思うのですが

 プライドの高い先生だけに返ってくる言葉が見えるような気がします。


 治療を受けながら何時も思うのは、体調に合わなかれば、この薬をと変え

 それでも合わなければ、この薬をと変える。

 私に限らず患者に合った薬を使った治療をしてくれていると思うのですが

 良く言えば嬉しい事かも知れないけれど

 悪く言えば研究の為?と思う事も有ります。

 そして最後はすべてに関して個人差があると言う言葉

 確か個人差が有る事には間違いがないと思う

 この一言で後は何も言えない実に都合の良い逃げ言葉にも感じるのは

 私だけなのでしょうか?

 
 今回だけ四時間と言うのなら治療を受けようと思いますが

 今後も、この状態なら改めて治療を考えなくてはと思って居ます。
 
 

応援よろしくお願いします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-09-17 16:58 | Comments(10)

許可を取り自宅へPCに触れる幸せを感じています。   


 今日も外出許可を取って帰って来ました。

 やっぱり家にいると落ち着き、ほっとします。

 今は初めての抗癌剤なので副作用の出方もはっきりしません。

 ただ腹痛と下痢と吐き気、時々、熱が出たり頭痛も有りますが

 波が有り分からない状態です。

 二度、三度となれば強く出るのではないかと思います。

 ただ恐いのは稀にと言いますが腸に穴が開く事も副作用に入っています。

 以前と大きな違いは今回の副作用は内蔵関係が多いようです。

 でも、なったらなった時の事、そして、どうしても耐えられなくなったら

 その時は、すっぱり止めて生きる覚悟はしています。


 娘には孫が成人するまでいきたいな~と言いましたら

 だめだよ~〇〇がデビューするまでは、なんて冗談を言っていましたが

 それはとても無理な話です。

 でも、そんな夢を見ながら頑張るのも悪くないかなとも思ったり

 今は許可を取り、こうしていえでPCに触れていることが

 とても幸せです。

 


応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
[PR]

by torai219f | 2014-09-08 16:03 | Comments(18)