2013年 10月 04日 ( 1 )   

抗癌剤の威力・本当に怖いです。   


 昨日は朝一で病院に行って来ました。

 行くと相変わらず採血をする次に熱を測り血圧を測ります。

 その後、すぐに歯科口腔外科に行き口内のケアをしてもらい

 その後は採血の結果を待って抗癌剤治療が出来るか出来ないかの
 
 
 
 説明を受けます。

 今回は先日、受けて白血球の注射の効果が有り増えていたので

 四時間の抗癌剤治療の点滴をして、その後四十六時間の点滴をする為

 ポートに刺したまま可愛いボトル入れのような物を下げて帰って来ます

 今回初めてですが治療前までは末梢神経の副作用もなかったのですが

 家に着いた途端に 

 末梢神経の副作用が強く出て今日も手足に痺れをを感じいます。

 歩いていても足がピりピりするので気になります。

 抗癌剤は怖いと思っていましたがそれと同時に凄い威力に驚きです。


 手は水道水もゴム手をはめてい氷水に触れたような、飛び上がると言った
 
 
 冷たさを感じます。

 今回でワンクールが終わったので次回はCTを撮り結果が見られます。

 今の私は病院通いが仕事のようです。

 本来はポートから針を抜くのは自分で行うのですが慣れないし怖いので

 病院に行き処置してもらっていたのですが平日でないので緊急外来で

 処置してもらっていたのですが

 経験のない看護師さんもいるようなので今回は自分でやることにいました。

 でも怖いので娘に、やってもらいます。

 今も風船の入ったボトル入れを下げていますが、斜め掛けにしていると

 気に成りますがベルトで腰に下げていると下げている事を忘れています。

 私って本当に単細胞な人間なんだと思います

 だから今は明るく元気で過ごせるのかも知れないね。



 応援よろしくお願いします


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 

 


 

by torai219f | 2013-10-04 19:28