2013年 10月 30日 ( 1 )   

私らしく生きるために・   

 今日は午後から病院に行って来ました。

 私が肺の手術を拒んでいるので主治医の先生が私にとって

 一番良い治療法をと言って専門の先生に、お会いして説明を

 聞く事になったのです。

 今は、まだ抗癌剤治療をするのですが

 肝臓も大腸も手術が出来る状態(小さくなったので)になって来たので

 開腹手術で癌を取り除くようです。

 ですが肺の方の治療は手術をした場合、やはり色々と障害が出ます。

 先生の、話の中で言われた事は今迄、駅の階段も普通に歩けた事も

 息切れがして、それが出来なくなりますと言っていました。

 肺がんも隅に出来ている場合は、その部分だけ切除すれば済むそうですが

 私の場合は中心に近い位置に有るので大きく切除しなくては成りません。

 この事は今すぐに、決断する事ではないですが

 いずれ決断をしなくては成りません。

 放射線も内蔵関係の副作用が有り手術も大きな問題が有ります。

 今の私は、どちらも受けず治療は放棄するつもりです。

 今の今迄、元気だった私に突然,癌と言われ治療を始めた。

 辛い副作用にも耐えて来た、この先も完全な体力の回復など、有りえないと思う。

 もっと若かったなら、どんな治療にも耐えると思うし回復すると思います。

 でも私の年齢で、特に肺の手術は負担が多すぎるのです。

 術後も色々な障害が出て一生病院通いなんて私には耐えられない

 それを考えると僅かな時間でも楽しく元気で過ごせたら

 悔いのない幸せな人生だと思うのです。。

 今度だけは子供達にも私の気持ちを理解してもらい

 静かに見守ってもらうように頼みます。

 きっと理解してくれると思っています。


応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村



 

 


  

  

by torai219f | 2013-10-30 21:47